Pages

木曜日, 2月 11, 2010

野菜を食べやすく 簡単和風ピクルス(酢漬け)で

野菜は体にいい。

でも、あまり日持ちもしないので、ついついあまらせてだめにしたり、干からびてまずくなってしまう。

所得が下落している今日このごろ、少しでも節約しなきゃ・・・と思うが、一方で体に良いものをおいしく頂きたい。

そこでカギになるのが、保存性のある野菜の調理方法を覚えること。

漬けもの系はこのブログでも何回か紹介したことがある。




今回はセロリやきゅうりを和風酢漬けにしてみた。塩ではなく薄口しょうゆを使うところが和風の妙味。にんにく風味がいい。もちろんスタミナもつく。

【材料と調理】
・水:薄口しょうゆ:酢=10:5:2程度  タッパに1-2cm程度の深さに
・だし昆布   タカの爪2-3本  にんにく1-2片をつぶして 投入
・セロリ 、きゅうりは一口大に切って、にんじん、大根は薄切りにして投入。

半日ほどでつかる。水が野菜から結構出る。漬け汁と野菜の分量は慣れてくれば、最適量がわかってくるだろう。 野菜もピーマン

冷蔵庫で1週間は大丈夫だった。

おつまみにも、食事の副菜にもとてもうれしい一品だ。

汁は、一度煮たてて酢を加えればまた使える。さいごは、料理(酢豚、煮魚など)の隠し味に使う。スペアリブや手羽を煮込むとやわらかく煮込める。