Pages

日曜日, 2月 21, 2010

いさきをイタリアン風で・・・低カロリーでパーティにも使えるよ!

いさきを一匹買ってきた。
はらわたもうろこもさばいてあり、あとは味付けするだけというもの。

どうしよう料理しようかなあと迷って、手元の料理本を参考に、イタリアンで。

ちょうど先日作った、トマトソース があったので。

【材料】


  1. トマトソースはここをクリック
  2. いさき  内臓をとって鱗をとって水洗いしたもの。塩、こしょうをして薄力粉を薄くつける。
  3. オリーブオイル、にんにく、タイム


【料理】

  1. いさきの内臓をとった部分にタイムを少々。また表面には塩コショウを振って薄力粉を薄くつける。
  2. フライパンにオリーブオイルを温め、にんにくを炒めて香りを出してにんにくを除去。
  3. いさきを炒める。中火で両面こんがりと焼いて、あとは中まで火が通るように弱火で。
  4. 器に盛って、温めたトマトソースを欠けてできあがり。


【ポイント】

  1. いさきには、調理の10分くらい前に塩コショウを表面に振ってちょっと水を抜けるように。小麦粉が水けを吸ってくれる。
  2. 焼き加減が、この料理のおいしさの命。表面の焦げ目をつけるために序盤の中火、これによって、水分を中に保全する効果がでるようだ。そして、中まで火を通すための弱火で時間をかけてというのが重要。
  3. タイムで香りを入れる。はらわた部分の匂いを消すことを意識。入れすぎないように注意。
  4. おいしい魚だ。白身で食べやすい。また、さまざまな味付けとなじみがいい。
  5. いさき 栄養で検索してみると、ビタミンD、B6、B12を含み、たんぱく質も多い。カリウムも多いらしい。