Pages

金曜日, 4月 06, 2012

豚もも肉ブロック肉で塩豚ベーコンをつくってみた。

テレビで報じていたものを真似て、ベーコンを作ってみた。

ベーコンといえば桜のチップを使って燻すというのが通常のやり方だが、その番組では、使用済みのコーヒー豆や茶殻を使うというもの。天日で2日干して使用するということだったが、そんな手間暇もかけていられない。使ったものをフライパンで軽くいぶして、水気を飛ばして作ってみた。


また、ベーコンというからには豚バラ肉がいい。だが、ここはやっぱりこのブログの存在意義、ヘルシーでありたいので、豚もも肉を使う。




以下の要領で作ってみた。


豚もも肉で作ってみた。

豚もも肉ブロック 400-500g程度に塩 大さじ1を摺り込んで、ビニル袋に入れて冷蔵庫で4-6日。
たっぷりの水に浸けて、反日ほど塩抜き。
ペーパータオルで水気を拭き取り、きび砂糖大さじ1を表面に摺り込む。
使用済みのコーヒー豆と茶殻をできるだけ乾燥しておく。(ウェット状態ならフライパンに薄く敷いて軽く火にかけていぶして水気を飛ばす。焦がさないように。)
フタ付きの深めの鍋にアルミ箔を敷いて、乾燥したコーヒー豆と茶殻を入れてその上に少し浮かすように網を敷いて、塩抜きした塩豚を載せる。
蓋をして、最初強火で、いぶし始めたら、弱火で30分。
蓋をしたまま自然に冷ます。


うーん。
ローストポークに近い感じ。ベーコンといわれるとそうかな?という気がしなでもない。

でも、十分においしい。