Pages

土曜日, 4月 14, 2012

記事のクリップ めんどくさいは誤解! 実はだしは1分で取れる(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース

簡単なダシの取り方。



水1リットル、だし昆布5グラムを鍋に入れ、水から中火にかける。軽く泡が出て80℃になったら、かつお節15グラムを加えて火を止め、1分おく。それを濾せば一番だしのできあがりだ。グツグツ煮出した濃いだしは、旨味以外にえぐみや渋みが出てくる


さらに簡単なダシの取り方
ポットのお湯を使った、超簡単な一番だしの取り方もある。ポットのお湯500ccをボウルや鍋に入れ、そのなかに昆布とかつお節を上記の半量入れて1分置く。このあと2番だしを取るなら、半分の250ccの水に残った昆布とかつお節を入れて、5分おけばいい。

さらに、2番だしを取ったあとの昆布やかつお節も有効活用できる。細かく刻んでポン酢につければ常備調味料になるというのだ。そのまま食べてもいいし、青菜とあえたり、チャーハンの調味料にしたり、いろいろな使い方ができるスグレモノだ。




めんどくさいは誤解! 実はだしは1分で取れる(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース:

'via Blog this'