Pages

水曜日, 6月 12, 2013

梅干し2013

今年も梅干し漬け。

六月九日、二キロ900円で買ってきた。大きさは3Lはありそう。

梅のいい香りがする。


今年は砂糖を使って減塩してみた。
イケヤで買ったジッパー付ビニル袋を使ってみた。


塩240g,砂糖95g

梅は黄色味を帯びてたのだけどまだあおかったので、三日ざるの上で、追熟。


六月十二日。
いい香りが漂う。十分熟したところで、水につけること、一時間半。

タオルでよくふいて、へたをつまようじでとる。

皿に塩を引いて、焼酎をつけてころがしてから、イケヤのジッパー付ビニル袋に入れる。

途中、塩と砂糖をサンドイッチ構造につみかさねる。

袋半二重に、バケツにいれておもしを乗せる。バケツは日頃から食品管理にしようしているもので、中性洗剤で十分にあらい、アルコール消毒、熱湯消毒をしたもの。重石は水のペットボトル二リットル二本と、五百ml四本。計六キロ分。梅干の袋の上にお皿を引いて、荷重が均一に加わるように。通常重さの倍の重石なので、今回なら、四キロなのだが、分量が少ないのと、ペットボトルで、バケツの側にもたせかけるので、効率よく重量をつたえられないかと。
荷重分散用のお皿も、重石のペットボトルも、ビニル袋でかばーを。梅酢があがって袋から漏れてしまった時、不潔にならないよう対策をとっておく。

ああ、楽しみ