Pages

金曜日, 8月 16, 2013

梅干2013を干しあがり。

今年は、暑いのにスッキリ腫れ上がる日がなくて、梅干を干せなかった。

ちょっとの日差しが落ちたところを狙ってみたが、干すにはあまりに不十分。

8月の第一週に、数日がんばってほしたけど、仕上がりがいまいちでした。



7月中旬には、一度かびてしまったりしてハプニングもありましたが、一応完成。

今年は、砂糖:塩:梅を5:12:100という比率にしてみたが、結構かびやすいようだ。

かびる時は、たいてい空気に触れている表面が先行する。だから以下の手順で除去。

①表面のカビをとる。下の梅酢と混ぜないように丁寧に。かびている梅、しそは取り出す。
②かびた紫蘇は捨てる。梅はうまくカビが取れれば、日干し工程にまわして、一応完成。
③梅酢にどっぷりつかっている梅はかびていないと思うので、梅酢からとりだして、清潔な場所に仮置き。梅酢は、鍋に入れて火にかけて煮沸した後、冷ます。梅を戻して再度漬け込む。

という感じで処置しました。