Pages

日曜日, 11月 30, 2014

とってもおいしい羊肉炒め

羊肉が半額で売られている。

325円/100gが162.5円/gの勘定だ。

久しぶりに羊肉を食べてみようかな?でも、結構臭みがあるしなあ。と思いながら、結局ゲット。

以下レシピ。

羊肉独特の臭みはあるが、とってもおいしかった。

うちでは、ローズマリーを栽培しているので、それを使った。ローズマリーは、植えれば水さえ欠かさなければ、ほぼノンケアでいれるのでとてもいい。

【材料】
羊肉(5-7mm程度の厚さ)
オリーブオイル
にんにく せん切り
ローズマリー
しょうゆ(小さじ1+小さじ1)
お酢 大さじ1
酒 大さじ2
みりん 大さじ1
マイタケ
しょうゆ


【調理】
羊肉は塩コショウを振って10分程度
多めのオリーブオイルをフライパンで温め、その後にんにくを入れ、香りがでたら羊肉とマイタケとローズマリーを入れる。
0.5-1分ほどで、酒、みりんを入れて、ふたをして蒸し焼き。
2-3分ほどしたら、裏返して、1-2分。
汁に醤油小さじ1と酢大さじ1を入れて一煮立ちして0.5分
肉とマイタケを取り出して、汁に醤油小さじ1を入れて、さらに0.5-1分ほどに詰めて、ソースにする


【思うに】
レア状態だった。(羊肉ではロゼという?)
それがおいしい。
蒸し焼きは結構いいと思う。
オリーブオイルは多めに。
臭みけしに、なにかあるといい。今回はローズマリーでそれなりに良さがあった。
甘みはなかなかいいかな。今回はみりんだったけど。


【栄養】
羊肉は高タンパク。レア(生焼き)で食べられるので、栄養素も壊さずに摂取できる。

鉄分、ビタミンB12、B1、B2、そのほかナイアシンなどのビタミンB群、亜鉛、カルシウムも豊富

羊肉の脂肪は融点が高く(44℃)、吸収されにくい。

カルニチンは食べると体内の脂肪の燃焼を促進。人の体内で作られるが、老化とともに減る。羊で、牛や豚に比べると3~10倍も多く含まれる。